ユーザーストーリー

DJI最新ドローン
Matrice 300 RTKの
ウェビナーシリーズ

産業用ドローンの基準を塗り替える新たなフラッグシップ・プラットフォームの詳細はこちら

アーカイブを観る

土木・測量

日本の文化遺産保護に、ドローンデータとマッピングを活用

    日本は、その地形と変化の大きな気候により、様々な自然災害の影響を受けやすい国の一つです。地震や津波に加え、火山噴火や台風、洪水、地滑りなどに見舞われることが少なくありません。しかし、日本はこのような災害の被害を何度も乗り越えてきており、国民はこの被害から立ち直る方法をよく理解しています。
DJI Enterprise by DJI Enterprise
9月 27, 2021

公共安全

カリフォルニア州の山火事「キャンプファイア」のドローンによるマッピング

アメリカ合衆国カリフォルニア州北部、シエラネバダ山脈の麓にある町、パラダイスとマガリアはかつて27,000人を超える住民で賑わうコミュニティでした。しかし、2018年11月8日に発生した山火事「キャンプファイア」により、ものの数時間で何もかもが一変してしまいました。火事の影響を受けた人々は何千人にも..
DJI Enterprise by DJI Enterprise
9月 14, 2021

土木・測量

映像のプロからドローンのプロへ

前身となるプロダクションナップは、長崎県の老舗の映像制作会社。ドローンの運用は、当然ながら映像制作から始まりましたが、今ではインフラ設備などの点検・調査から測量、農薬散布や物流まで、短期間に事業を加速展開しています。そこには「チャレンジを怠らない」という同社のモットーが生きていました。そして今年7 ..
DJI Enterprise by DJI Enterprise
8月 31, 2021

土木・測量

次世代のマッピング – ドローンによる土木測量で時間を短縮

ヨーロッパハイウェイ(欧州自動車道路)は欧州諸国をつなぐ道路網で、全長80,000kmに及びます。2017年、欧州で2位、世界で4位の全長12,996kmのハイウェイを有するドイツは、東欧や南欧へ向かう何百万の乗用車やトラックが通過する主要経由国であり、既存の道路構造物に重い負荷がかかっています。
DJI Enterprise by DJI Enterprise
8月 18, 2021

土木・測量

 計測業務の先駆者が教えるドローンを組み合わせる大きなメリット

3DSurveyplus 合同会社の堂城川 厚さんは、レーザースキャナーを使った計測業務に黎明期から関わり、最先端を歩んできました。現在では多彩なドローンを駆使した計測を数多くこなしています。これまでの経緯と、ドローンの導入に関するアドバイスを伺いました。
DJI Enterprise by DJI Enterprise
7月 30, 2021

土木・測量 | メンテナンス

足場やクレーンを必要としないドローンが 高所作業の課題を解決する

  遊園地などの遊戯機の管理を行うサノヤス・ライドでは、目視の点検業務をドローンで代替して行っています。この業界にある、高所での危険な作業、熟練工の不足という慢性的な課題。同社では以前から、それらを解消する可能性をドローンに見出していました。
DJI Enterprise by DJI Enterprise
4月 1, 2021

土木・測量

必要なのは一歩抜け出す勇気

総合建設業として公共事業をメインに、土木工事の施工管理、測量、さまざまな建設工事を行う伊藤工務店。以前から工事の完成写真を空撮していましたが、その撮影のために導入したドローンが、国土交通省が提唱するi-Constructionへの架け橋となっていました。
DJI Enterprise by DJI Enterprise
4月 1, 2021
ICTでブランドイメージを一新

土木・測量

ICTでブランドイメージを一新

地元密着型の建設コンサルタントして活動してきた新星コンサルタントでは、撮影のほか、測量・調査などにドローンを利用しています。「とにかく使ってみよう」と導入したドローンが、今や自社のブランドイメージを築く重要なツールとなっていました。
DJI Enterprise by DJI Enterprise
11月 13, 2020

ニュースレターにご登録いただくと、製品の最新情報やアップデート、電子書籍などをお届けいたします。